2011年04月30日

シルバーバーチの霊訓

シルバーバーチの霊訓
ご存じの方も多いのではと思います。

シルバーバーチの霊訓〈1〉 [単行本] / アン ドゥーリー (編集); Anne Dooley (原著); 近藤 千雄 (翻訳); 潮文社 (刊)

気功整体やってますと、

治療とは?
病気とは?
治療家とは?
      ・・・

本質を考えさせられることが多いです。

こんなページを
ご紹介させて頂きます。

スピリチュアリズムブックス
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/index.htm

例えば
シルバーバーチは語る 6章 ヒーリングの問題
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/sb-teachings/sb-teachings-06.htm

こんな感じです。

読みつくすのは
大変かもしれません。

いつもありがとうございます。

シルバーバーチの霊訓〈1〉 [単行本] / アン ドゥーリー (編集); Anne Doole...

シルバーバーチの霊訓〈2〉 [単行本] / シルビア バーバネル (編集); Sylvia B...

シルバーバーチの霊訓〈3〉 [単行本] / ハンネンスワッハーホームサークル (編集); 近藤...

シルバーバーチの霊訓〈4〉 [単行本] / ウィリアム ネイラー (著); William N...

シルバー・バーチの霊訓〈5〉 [単行本] / A.W. オースティン (編集); 近藤 千雄 ...

シルバーバーチの霊訓〈6〉 [単行本] / S.フィリップス (編集); S. Phillip...

シルバーバーチの霊訓〈7〉 [単行本] / シルビア バーバネル (編集); Sylvia B...

シルバーバーチの霊訓〈8〉 [単行本] / トニー オーツセン (編集); Tony Ortz...

シルバーバーチの霊訓〈9〉 [単行本] / ステラ ストーム (編集); Stella Sto...

シルバーバーチの霊訓〈10〉 [単行本] / パム リーバ (編集); 近藤 千雄 (翻訳);...

シルバーバーチの霊訓〈11〉 [単行本] / トニー オーツセン (編集); Tony Ort...

シルバーバーチの霊訓〈12〉―煌く名言を集めて 総集編 [単行本] / 近藤 千雄 (翻訳);...
posted by アーナンダ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

ハイヤーセルフ誘導

昨日の夜
ハイヤーセルフ誘導を
行って見た。

色々と
浮かんでくる
(聞こえるというか伝わるというか
一瞬に来たものを紐解く感じで
さらに
言葉に変換して書いております)


4月24日までの選挙の手伝い期間中は

『こなす』

というのが
キーワード
でした。

1分一秒の中
本当に
考える前に行動の期間でした。

こなすのに
精一杯でした。


今回のキーワードは

『整える』

でした。


実は
気功整体の宣伝を!


前に進むことばかり
考えていました。

すると
一見トラブルとも思える出来事も
多く出てきたのです。


まずは

整え

それから
進む
と言う展開になりそうです。

いつもありがとうございます。

気功整体あなん療法所
http://ananda.nobody.jp/ (工事中ですが・・・)
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html
気功整体あなん療法所ブログ
http://a-nanda358.seesaa.net/

Facebook気功整体あなん療法所
http://ow.ly/4G9qb
posted by アーナンダ at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

ホ・オポノポノ KR女史のメッセージ

ホ・オポノポノ アジアのHP
http://hooponopono-asia.org/news/sith_news/2011/03/000293.html
より

>>
ニュース

みなさまへ
Posted on 2011年3月12日 (土) by sith
皆様のホ・オポノポノのクリーニングありがとうございます。わたしも今この瞬間何があっても、すべて自分の内なる記憶の再生に向けてクリーニングを続けて います。それによって、わたしは自由になり、それによって周りのモノも人も土地も自由になるということです。わたしの中にある潜在意識にある恐れ、表面意 識で体験される恐れも同時にクリーニングしています。ホ・オポノポノはいつも常に自分自身を見つめるということです。常に自分自身の解放です。わたしはク リーニングを続けます。ホ・オポノポノは常に自由です。わたしはクリーニングを続けています。 
愛を。
KR

GREETING: Thank you all very much for all the ho'oponopono you are doing. I am cleaning --knowing that if I focus on the cleaning I am able to set myself FREE and all FREE. Any fears I may experience consciously or sub consciously I am also cleaning--Ho'oponopono is always about the SELF---always about FREEDOM! I continue to clean. LOVE KR

<<

いつもありがとうございます。
posted by アーナンダ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

たまゆら写真

先日 
貴子さんのおばあちゃんに
ゆいさんを
見せに行った時の写真です。

たまゆら.JPG

私と撮ったものより

ひいおばあちゃんのヨシさん
妻 貴子さん
長女 ゆいさん

と撮った写真の方が
たくさん
たまゆら
写っていたのですが、
貴子さんの写真は
ダメなので。

4枚撮って
全部写っていました。



小林正観さんによると

◆その場にいる人がみな喜んでいると写る
◆一人でも不機嫌、怒っている人がいると写らない

だそうです。

私は
結構たまゆらを
写すのですが、

体験的に
ただしいと思います。



今日10月22日

ゆいさんの予定日でした。

2ヶ月早く生まれましたが、
3400g
を超え
元気です。



気功、
整体治療
キネシオロジー、フーチ
スプーン曲げ
大宇宙エネルギー療法
など

これから
このブログでは
書いていきます。

いつもありがとうございます。


気功整体
やっております。
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html
posted by アーナンダ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

インナーチャイルド誘導

インナーチャイルド誘導を
やってみた。

124-2439_IMG.JPG

1年ぶりくらいだろうか。

映画『インセプション』
を観たり、
昨日の夜のある出来事で、
やってみたくなった。

やり方はあるセミナーで
教えてもらったやり方。

草原で地球に溶けるように入っていく。
それから
暗闇の中の一点の光を
意識が目指す。
(長〜い煙突を登っていく感じ)

小さい頃住んでいたところ、
そして家を目指し歩く。

家に入り、
3〜6歳頃の自分に
会って
話をする。
(会えなかったり、話が出来ない人も多い)



幸い
昨日は、
鮮明に画像が動き、

小さい頃の自分も
多く話してくれた。


『さみしい

と言っていた。

意識の中で、
時間を3〜6才まで
動かしてみた。

6歳
幼稚園に入園で
あまりさみしくなかったようだ。

その前の一年間、
姉とも離れ(小学校に行った)
4〜5歳
がさみしかったようだ。



私はかなり
叩かれて育った。

が、
その間の記憶が余り無い。

6歳の字を覚えたときに、
すごく
叩かれたのは覚えている。

3〜5歳も
近所の人に聞いたら、
ものすごく
叩かれたようだ。



先にわかったことを
書くと

『さみしい』

だから
怒られても
母から、
相手をしてもらえるような
行動をしていたらしい。

心理学的には
『否定的ストローク』

もらいに行ったようだ。
(無視、無関心より
そちらを欲しがった)

そして
怒られて
いる間に、

『駄目だ、駄目だ、自分は駄目だ』
『何をやっても認めてもらえない』


が強くインプットされた。

『認めて欲しい』
『愛して欲しい』

要は、
ウツの時は
憎しみさえ覚えた母、

母が好き。
母を愛しているらしい。

こんな、
簡単な答えでも、

人が気付くときは、
時間、
そして
ある段階(ステップ)

経る必要がある。



今回の体験は、
インナーチャイルド誘導の後、

寝てから起きたので、
夢なのか、
催眠状態なのか
解らない。

ただ
催眠にしろ、
夢だったにしろ、

意識的に
コントロール
出来たことは
確かだった。

私にとって
インナーチャイルド誘導だったか
どうかは
このさい問題ではない。

身にしみて、

『私は、(子供とは)
親が好きなんだ。
愛して欲しい、
生命体である』


気づいたこと。

いつもありがとうございます。
posted by アーナンダ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

アナグラム 字の並べ替え

大宇宙エネルギー療法を通じて、
斉藤一人さんファンが多く来てくれているようで、
ありがたいことです。

斎藤一人 
  ↓
サイトウヒトリ
  ↓
悟りいう人!

という風に、
使命
名前に隠されたりしていると言うお話です。



ikiru.JPG

『生きる大事・死ぬ大事』 小林正観著
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/91084836.html

この本の38ページ。

アナグラム

があります。

字謎とか訳されます。

名前の文字を並び替えると
意味ある言葉が出てくる。

まさしく

氏名 = 使命
かもしれません。



本の中では、
小林正観さんの名前を並び替え、

『かんせいごはやし』

が出てきます。
  完成後早し、あるいは速し
でしょうか。

2008年5月17日の八戸講演。
小林正観さんが
新たな
アナグラムを言いました。

『個性は感謝』


ほほぉ〜〜

という感じ。


『今世は釈迦』!!

すごいな〜〜



そんなわけで、
自分のアナグラム。

津原明宏
  ↓
ツハラアキヒロ
  ↓
つらきひはあろ(辛き日はあろう ・・・トホホ)

らつきはあひろ(ラッキーは浴びろ! イエェ〜〜い)

アーナンダ でした。

ありがとうございます。


※別ブログ、アーナンダ不思議な話で書いたものを、
加筆修整しました。
http://fusigi358.seesaa.net/article/97594599.html



【宣伝です】


うたしショップ あーなんだ
       ご注文のページ

http://a-nanda.open365.jp
『生きる大事死ぬ大事』のご注文は
http://a-nanda.open365.jp/Products.6.aspx

(あーなんだは送料・手数料 無料です)

※小林正観さんの一般の書店さんには無い本のご紹介は
http://a-nanda.open365.jp/Category.2.aspx
posted by アーナンダ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

アセンションと認識力 その2




いいな〜この唄。
たまにカラオケで歌います。

そんなわけで、
アセンションと題名つけなくても良かったんですが・・・



前回のヤツとはちょっと違う角度から。
まー
テレパシーとかの説明です。

はっきり言って
松尾みどりさんから教えていただきました。
松尾さんのページ。
http://www.midori-matuo.net/news.html



絵心燃えるアーナンダ画伯再び。

レーザー認識力.jpg


どんな話かというと。


ユニティ、とかワンネス。
 アセンションが終わった後、
  
個性はなくなるのか?

で、
無くならないのではという一つの説明です。


図では5色しかなかったのですが、

 あきひろちゃんに5人の人が、

レーザービームを当てていると思ってください。
アセンション的なことが起きて

『あなたは私、私はあなた』


状態になったとします。

各個人の考えが
 この図の
  レーザーだと考えてください。

あきひろちゃんは、この5色を認識します。
それも同時に。
焦点に当たった、
レーザーは何本あったとしても、
認識する。

こういう状態が起きるかも?

いうお話でした。

そう言う感じが、
ワンネスとか
ユニティ
って状態かもしれないらしいです。

無能力者の知識でした〜〜


【宣伝です】
うたしショップ あーなんだ
       ご注文のページ

http://a-nanda.open365.jp

(あーなんだは送料・手数料 無料です)

※小林正観さんの一般の書店さんには無い本のご紹介は
http://a-nanda.open365.jp/Category.2.aspx
posted by アーナンダ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

アセンションと認識力

アセンション
のことを良く聞かれます。

『どうでも良い見たいですが・・・』

がいつもの答えです。
私も良く解らないから・・・



例えると、
アメーバは人間の気持ちを解ることは無い。
アセンションすると、
それぐらいの認識力の違いになるという人もいます。

『アセンションと認識力』

久しぶりに
アーナンダ画伯、図を書いてみました。

アセンションの認識.jpg

宜しければクリックして
大きめにしてみてください。

ビルに
3人の人がいます。


1Fにいる人が
見える範囲は、
狭い。
赤い点線の範囲)

これが普通の人の認識力。
あるいは
見えている世界とします。


3Fの人は、ビルの2面の移動もある。
そして高い部分にいるので、
1Fの人より見える範囲が広いです。
黒い点線の範囲)

例えばこれが、
ヨガやオーラが見えたり、経済活動的にうまくやっている人の
認識力、見える範囲だったりします。


アセンションすると、
屋上の人

360度、
上の空も見える。


こういうものらしいのです。
(そうは言っても、凡人の私にはわかりません)

以上が
アセンションの後の
人間の認識力の一つの説明
です。



蛇足。
例えば
ノアの箱舟の
ノアが3Fの人だとします。

他の人類が
1Fの人。

すると、3Fのノアは
洪水が来ると認識。
(神を信じていた)

山の上に、
船を作って笑われるわけです。


一方、人々は面白おかしく暮らしていたわけです。

結果はご存知のとおりです。

一見 アホな行動をしている人が、

実は・・・






そうは言っても、
いろんな人がこう言っていることを
今のところ私は採用しています。

アセンションに備えて
精神世界の勉強をしても
しなくても同じ。

例えば、
木を植えたり、
ゴミ拾いをしたりしている人。
精神的な葛藤の無い人がどうやら
アセンションでは生き残る・・・

アーナンダでした。
posted by アーナンダ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

今野華都子さん サインの不思議な話

明日から

今野華都子さん八戸です。

【洗顔】 2月11日12日 「洗顔教室」「リンパ教室」  青森  
場所:八戸市東白山台1丁目1-1(八戸ニュータウン内)
    ウェルサンピア八戸 2階白神の間 【0178-23-5151】
時間:2月11日
    「洗顔教室」10:30〜13:30 
    「洗顔教室」14:30〜17:30  
    2月12日
    「洗顔教室」10:30〜13:30  
    「リンパ教室(顔)」14:30〜16:30  
問い合わせ先:ライフサイエンス研究所
TEL:0178-30-8830メールアドレス:iruka-33@amber.plala.or.jp




2007年2月17日に頂いた
サインの言葉

『利他の心』

今回の主催は福島家。
故福島彰さんには、
(名刺を私が持っていって書いてもらっていました)

『一隅を照らす』!!!

当時でも
 背中をゾクッとするものが走りました。
じつは福島さんは、
神渡良平先生の講演会中に亡くなられました。
http://kotodama358.seesaa.net/article/102514105.html

まだ福島さんが存命の時でしたが、
会ったことも無い
名刺だけでの言葉に驚きました。

・神渡先生の書を福島さんが会社に掲げていたこと
・北海道から来た福島さんの生き方そのものであったこと
・神渡先生の本の題名であったこと



明日明後日も、
多くの方がサインをもらうと思います。

楽しみです。

毎度ありがとうございます。


今日のブログ

『癒しとは病を愉しむ心』
http://yu-moa.seesaa.net/article/113990100.html
ラベル:今野華都子
posted by アーナンダ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
津原 気功整体やっております。 ◆気功整体あなん◆ 携帯 080−3652−8112 固定 0178−38−6815(夜、出張時は留守電対応) http://ananda.nobody.jp/ ブログ http://a-nanda358.seesaa.net/ 〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1−27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。