2011年01月23日

窮すれば 変ず 変ずれば通ず

窮すれば

変ず

変ずれば通ず


窮すれば通ず
の間には、

変ず

があったそうです。

窮したとき
受け入れ

頑固な自分を
変える。

変わったとき
解決できることが
出てくる。

そんな意味があるそうです。

阿難陀




気功整体あなん療法所
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html
うたしショップアーナンダホームページ
http://a-nanda.open365.jp/
メインブログ アーナンダ(日記)
http://ameblo.jp/unsui37/
気功整体あなん療法所ブログ
http://a-nanda358.seesaa.net/
posted by アーナンダ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 引用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

エドガー・ケイシー 断食

断食。

最近
知り合いの方
二人が
断食を
行われた。

お二人とも
別々ですが
約1ヶ月
行うとのこと。

ふと
借りてきた本に、

断食の項目がありました。

心霊科学名著シリーズ エドガー・ケイシーの療法入門−身・心・霊の統合をめざす21世紀の新療法 ...



81ページから

>>
 断食には、食物を完全に断つことと、
部分的に食物を断つ食養生の実践とが
含まれる。
各時代を通じて、断食は多くの宗教に
おいて霊的成長の手段と見なされ、民
間や国家の不正行為に抵抗するための
手段や、極く最近では外科手術に備え
るための手段ともみなされている。

 だが、エドガー・ケイシー・リーデ
ィングではかなり異なった観方がなさ
れている。それは、臓器と組織の協調
をはかり、同化と排泄を強めるエネル
ギーを身体に供給することである。混
乱状態にある心を清めるには、祈りの
伴った断食が必要である。それは神の
創造的な力が現されるために、自分を
低くすることである。
<<

なるほど。

心を清める
には
祈り。

自分を低く、
謙虚さが
必要なんだ。

人間の体、
機能は
本当にすごい。

いつもありがとうございます。



気功整体あなん療法所
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html
うたしショップアーナンダホームページ
http://a-nanda.open365.jp/
メインブログ アーナンダ(日記)
http://ameblo.jp/unsui37/
posted by アーナンダ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

時 解き 説き

時 

解き 

説き


インスピレーション


時計(とけ)
解け
説け

だったな〜

阿難陀
posted by アーナンダ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ひらめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
津原 気功整体やっております。 ◆気功整体あなん◆ 携帯 080−3652−8112 固定 0178−38−6815(夜、出張時は留守電対応) http://ananda.nobody.jp/ ブログ http://a-nanda358.seesaa.net/ 〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1−27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。