2008年07月30日

ココロ 亡くさぬよう

いや〜、
なんだかワサワサして

忙しいぃ〜〜
と言いたいところ。

ココロを亡くすと書いて、

 『忙しい』

ん〜〜、
 楽しみたいところです。



なんか日記、
サミシイので
付録です。

五日市さんの講演会で紹介されていました。

五木寛之さんのウツ

ありがたかったノート

http://jp.youtube.com/watch?v=Qtlg0aPdHs4&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=t36561JLMVY&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=LfMFbpoHL6w&feature=related



本だと




ウツに関しては、またどこかで書きたいな〜

毎度ありがとうございます。
posted by アーナンダ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

今日も色々ありました。

小林正観さんのエピソードで、
最も面白いヤツを
別ブログに書きました。
『小林正観さんにお金を貸してくれませんか?といった話』
http://kotodama358.seesaa.net/article/103694121.html



何故?
頼まれたから。

五日市さんにクダを巻く同様、

スーパーしでかしちまったシリーズです。



IMG_5240.JPG

『ツキを呼ぶ魔法の言葉』
小冊子
ついに届きました〜〜

送料手数料無料でお送りしますヨ〜〜
(メール便ですが)

そして
IMG_5241.JPG

わらびーちゃんも!
コレって送料どうなるのかわからないので、
話し合いで・・・



昨日の2階の写真を見てのとおり、
模様替えで、
荷物があふれてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

そんなわけで掃除しまくったんですが、
IMG_5243.JPG

IMG_5246.JPG

やっちゃいました〜〜

割ってしまった。



そんな一日でした。

おっ
それと
先日の
http://a-nanda358.seesaa.net/article/103264125.html

蜜陽庵の豊田さん。
1冊プレゼントした、

51mjg3VG7.jpg

『ツキを呼ぶ魔法の言葉 ゴールドラッシュ』
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%84%E3%82%AD%E3%82%92%E5%91%BC%E3%81%B6%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5-%E4%BA%94%E6%97%A5%E5%B8%82-%E5%89%9B/dp/4837661351/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1217160683&sr=1-2

なんとっ!
10冊買ってくれました〜〜

八戸市会議員もやっている人ですが、
配る
と言っていました。

明日は義娘(長男さんの奥さん)
の誕生日で、
『この本をあげたかった!』
そうです。

1冊で10冊。

ん〜〜
投げかけたものが、
帰ってきているのかな〜

毎度ありがとうございます。
posted by アーナンダ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

模様替えしました

模様替えしました。
IMG_5234.JPG

IMG_5236.JPG

写真だとなんか悪くなってる感じかな?

アクマの手相鑑定士
Y・あつし

一気にやってくれました。

私の感じでは、
 大幅パワーアップです。
  売ってる感じになりました。

って、コレまでどんな感じだっつうの。


因みに2階は・・・

IMG_5239.JPG

『明日やろうはバカヤロウ』

ですが、

片付けは明日やろう!



本日は
 マヤ暦では新年。
http://www.sakai.zaq.ne.jp/utarun/13moon/jiki_tuki.htm

いろんなシンクロもあり、
相変わらず
面白い展開になってます。

毎度ありがとうございます。
posted by アーナンダ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五日市さんに クダをまく男! あーなんだの巻

感謝しま〜す!

と明るいスタートですが、
 このお話は、私の一生でも記憶に残るお話です。

要は
 ヨッパラッテ、
  五日市剛さんに
   あーなんだこと津原が
    クダをまいたという話ですが・・・



その前に、ナイスなニュース。
五日市さんのご助力を得まして、
ショップ『あーなんだ♪』
にて

『ツキを呼ぶ 魔法の言葉』 を取り扱えることになりました。

メール便使用ですと、送料手数料無しでお届けできそうです。

宜しくお願いいたします。



本題・・・
 400円
では無く、

『クダをまくの話』

2次会からさらに3次会。
あーなんだこと
津原君。

なんと!
五日市さんにクダを巻いてしまいました。

ちょっと
 酔いすぎて、
  記憶がとんでる部分があるというオマケ付き・・・



しかし
 さすが!

五日市さん。
翌日お電話頂きました。
(さらに地震の件もあり、翌々日もお電話いただきました)

おかげさまで、
 五日市さんのグッズを
  扱わせていただくことに。

感激であります。



他にも今回、

五日市さんが、
 影でコソコソと
  喜ばれること
   をしている話を
たくさん
 入手しましたが・・・

もっと
 五日市さんが
  忙しくなりそうな話が多く・・・

オープンできそうなお話は
 時折り、
  書くつもりではあります。



そんなわけで、
 講演会報告第一回は、

あーなんだ ロクデナシの話でした。

40歳になっても
 シデカスな〜オレ



毎度ありがとうございます。
タグ:五日市剛
posted by アーナンダ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

一服

とりあえず、
今日は一服。

五日市さん講演会は
大盛況でした。
グッズもほとんどが売切れでした。

ありがとうございます。

感謝しま〜す。
posted by アーナンダ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

頼まれごとの話(五日市剛さん講演会前日 編)

IMG_5220.JPG

写真は今日運転するハメになった、
マイクロバス。



明日は五日市剛さんの八戸講演会。
http://www.itsukaichi.jp/lecture/index.html
当日券も大丈夫あります。



そんな日に起きた出来事。
八戸市の議員さんでもある、
豊田さん(トヨダと読みます)の経営する、
蜜陽庵さんから。

IMG_5221.JPG

IMG_5225.JPG

外観と、イケスです。


朝9時の電話で、
『バスの運転手さんが調子が悪くて・・・』

11時半のお迎えが1件。
夕方の宴会が1件。

とのこと。

・結果的には、バイトになります。
・五日市さんの実行委員の私。
・講演会前日。
・お店(うたしショップあーなんだ)

出した答え。

『解りました。やらせていただきます』



小林正観さんの言われる、

『頼まれごと』

に分類したからです。


電話にて、急すぎて既に2人に断わられている。
後2時間しかなく、八戸市内から約30分かかる場所の為、
時間が無いこと・・・


私の収入になるという点はありますが、
友達のお店の(豊田さんはうたしグッズを愛用してくれてます)
頼みごと。


『人数あわせ』ではなく、

大型免許所持という、

私の

『能力』

を必要とされたからと思いました。



携帯も通じない山の中。
午後八時過ぎに
大量の留守電処理を終えました。



蜜陽庵の帰り際に、

ホタル

が飛んでいました。

明日もいいことありそうな・・・

毎度ありがとうございます。


今日のブログ
宴会のお客さんのリクエストで立ち寄った
  蕪島神社
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10118329136.html
posted by アーナンダ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

五日市さん豊橋講演会チラシ!

moushikomi_swap0.jpg

月曜日の八戸講演会が終わってから、
ご紹介しようと思いましたが・・・

素敵なデザインに思わずご紹介させて頂きます。

愛知で600人の定員だと・・・

急がないと!
って感じですね。

http://www.more8.com/51/index.html
ここから申込に入ってくださいね。



八戸講演会も

主催者の坂本さんの底力!
なのか
やはり座敷おやじのチカラか?

急速にチケットが売れております。
当日満員(1600名)
では無いと思いますが、
ご心配の際は、
ローソン等でお買い求めくださいね。

毎度ありがとうございます。
posted by アーナンダ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

五日市剛さんの八戸講演会POPのアイデア

top_s.jpg


7月21日 五日市さん八戸講演会の
物品販売の際、
簡単な説明文を入れることになりました。

良いアイデアがあったら、
教えていただけないでしょうか?

一応考えたものを以下に載せてみました。



五日市さんのPOP用キャッチコピー
(あーなんだ案)

私なりにA4サイズで、テーブルの前に張る前提で、
考えてみました。


◆ 小冊子 『ツキを呼ぶ魔法の言葉』 400円
タイトル(以下T) 『始』
サブタイトル(以下SB) 広まったのはプレゼントで。松坂大輔、ハニカミ王子、IKKOさん等など、多くの有名人も携帯されてるそうです。

◆ 絵本『じゅもん』 1500円
T 『不思議』 言葉で運が良くなったり、悪・・・
ST 朗読CD付。不思議と何度も聞きたくなります。

◆ 絵本 『しあわせのたね』
T 『困っタネ』のある方へ・・・
ST 急ぎすぎていませんか?
現代人が忘れていることを思い出させてくれる1冊です。

◆ 絵本 『わらびーちゃんの伝言』 1300円
スイマセン、まだ読んでません。

◆ぬいぐるみ 『座敷わらびーちゃん』  1580円
T 『波動』は神様レベル!開運に!!
ST 赤、青2体 置くと商売繁盛というお話も・・・

◆ ツキを呼ぶ魔法の手帳 1050,1260円
T 手帳を買ってチョー!

◆ツキを呼ぶ魔法の言葉ノート 6500円
コメント無しで(コレサイズが大きいので)

◆ ツキを呼ぶ不思議の絵画 3500円
T 全国から問い合わせが殺到!不思議なチカラが!!
ST ヒーラーや霊能者の方から『すごいパワーだ』と問い合わせが殺到した絵です。

◆ ツキを呼ぶ不思議の絵画(5枚セット) 1500円
T 飾りやすっ!

◆ 日めくりカレンダー 1000えん
T お部屋に!トイレに!!
ST トイレに飾ると、家庭円満。
五日市さんのファンをご家族に理解してもらいやすいそうです。

◆ 『運命をかえる言葉』 1000円
T 達人 × 二人!!
ST 五日市さんが最も尊敬する、
『世界NO1エステティシャン』
今野華都子さんとの対談本です。
シンプル、かつ深〜い
内容の一冊。

◆ ツキを呼ぶ魔法の言葉 680円
T お手にとって見てください

◆ ツキを呼ぶ魔法の言葉 1000円
T CD付きです!
ST 41分の五日市さんのお話CD付き。

◆ 絵本 『ツキを呼ぶ魔法の言葉 〜魔法使いのプレゼント』
T 交通事故だ!ひったくりだ!!イスラエルのエピソードが!!!
ST イラスト、なんだか繰り返し見たくなる♪

◆ 絵本 『ツキを呼ぶ魔法の言葉 〜不良少女の家庭教師〜』
T 『運命』 教え、伝えることは五日市さんの運命!?
ST ツヨシと有紀の軌跡と奇跡・・・

◆ 『賢者達のメッセージ』
T 江原さん、斉藤一人さん・・・
お得な一冊です
◆ 『運命が変わる 未来を変える』 1000円
T 『感謝力』

◆ 『こころにおひさま、ありがとう』 1200円
まだ読んでません。

◆ DVD 『ツキを呼ぶ魔法の言葉』 5000円
T 『濃い!』
ST 五日市さんの解説と講演
  はせくらみゆきさんとの対談内容は、ナカナカ聞けない
   (不思議系)
  ともかく充実の一枚です。



ん〜〜
 考えると大変なものです。

宜しければ、
教えてください。

毎度ありがとうございます。
タグ:五日市剛
posted by アーナンダ at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

今日という日

美和さん.jpg

今日来てくれたお客さんから、
待ち受け画面としていただきました。



今日は五日市さんの講演会、
最終打ち合わせでした。

スタッフの手配と
販売のPOP担当になりました。

当日は、お客様案内係です。



今日も見方道アドバイザーなど、
充実してました。

明日は
不登校ひきこもりの会が、お店で行なわれます。

掃除しないとな〜
(最近戸をあけてる関係で、ほこりがたまり易いのです・・・)

毎度ありがとうございます。


今日のブログ

テレポテーション
http://fusigi358.seesaa.net/article/102923482.html
posted by アーナンダ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手相でそこまで!驚愕!!ミスターY

IMG_5213.JPG

私の手相です。
ギャンブル線が、出てるそうで・・・
トトビッグを始めて買ってみました〜〜♪



何故突然手相を?

実は最近正観さんファンの
Yさんがお店に来てくれています。

手相人相があまりにも当るので、
彼女に言ったら、
『見てもらいたい』



で、今日見てもらったのです。

生い立ち、健康状態、抱えている問題・・・
1年単位で当る、当る・・・

実は偶然ですが、私を含め5人が見てもらうことに。

私の場合、31歳あたりで結構大きな出来事がありましたねといわれました。
ウツで死に掛かったときです。

さらに、出来事はともかく波乱万丈でしたね。
ん〜転職の嵐だからな〜



ある経営者の方もいらっしゃってました。
気功のお客さんです。

生い立ち等のことを言ったところ・・・

『いやあまり人に言ったことがないけど、実はさっき言われたように小さい頃・・・』
と打ち明け話を聞いてビックリ!


ピッタリ!!

いろんなところ、(東京や関西)で見てもらったけど、
コレだけ詳しく当ったのは初めてだ
とのことでした。



他の人も
あまりに当るので、気味悪いほどでした。

で、
私の彼女のTさんが
1000円をお渡ししました。

コレが手相でお金を頂いた、
第1号だそうです。

結局、
4千円(私を除く4人、私は気功で返します)
が支払われたのです。



気功、鍼灸、占い、霊媒・・・
面白い人たちとつながり始めてます。

毎度ありがとうございます。


今日のブログ

何の為に生きるの、産まれたの?
http://utubyou358.seesaa.net/article/102907273.html
タグ:手相
posted by アーナンダ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

小林正観さん 五日市剛さんのありがとう

たいよう.jpg

素朴な疑問が
   ありました。



小林正観さんの『ありがとう』
五日市剛さんの『ありがとう』


使い方の違い。



私なりの理解の中での、結論。



正観さんの『ありがとう』


五日市さんの『感謝します』


  意味としては同じか近い。





コレは昨年末書いた、ブログの一部です。

>>
今年の10月13日(2007年)

五日市剛さんの仙台講演会。

ご本人に、スタッフの打ち上げの時(30人ぐらい)直接聞いた話です。

以前から 『ありがとう』 『感謝します』の使い方の違いが気になってました。

ありがとう = Thank You

感謝します = appreciate

(辞典から>> 認識する; 評価する; 判断する; 感知する; 味わう, 鑑賞する, (よさを)理解する; 感謝する; 相場[価格]を上げる[が上がる].<<) だそうです。



『ありがとう』は、サンキューなので、
相手に対しての意味合いが強いようです。

さて

『感謝します』
(これは ありがとうございます でもいいんですが、感謝しますと訳しました。と言っておられました)

これは、周り中全てのものに ありがたいと思い そして恵みを享受する。 そう言う意味合いがあるそうです。

>>小林正観さんの 『ありがとう』

とのニュアンスの違いが、直接お聞きすることによって溶けました。

<<

引用終わり





五日市さんの

 嫌なことあったら、『ありがとう』

対象は、相手に対して。YOUに対して。

一方、正観さんの『ありがとう』

これは、

昔『ありがとう』

という言葉は人に使わなかった。

神に対していう言葉だったそうです。

なので、本来的な意味では

一旦

神(=宇宙の法則)
に対してありがとうという。


この構造は、五日市さんの

『感謝します』(appreciate )
と同じかな

と思いました。

周りのすべてに感謝し、享受する。

宇宙そのものに感謝する。

そんな感じだろうかと思ったのです。


私なりに、納得。

腑に落ちました。





変な話でスイマセン。

ここから派生した考察は、

長くなるので、又いつか。



毎度ありがとうございます。



今日は、ミクシィ、アメーバブログもこの文章です。

(タヌキです。いや手抜きです)
posted by アーナンダ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

早起きは・・・

いつもありがとうございます。

今日は、まさに

『無から有を生み出す』

的な感じで・・・



朝7時ごろ、
店の近くを歩いていると、

IMG_5217.JPG

粗大ゴミがあったので、拾ってまいりました。

タンスを持っていたので、
大川栄策
に間違われるかと、
ヒヤヒヤ
いたしました。
(ザ・ベストテン世代ならわかる話です)



それと
 棚のことを考えていると・・・

お客さんのYさん。

『棚について考えていタナ犬

とダジャレではなく、

『ダンボールとかに布をかぶせて、ひな壇を作れば良い』

ん〜〜、
ナイスアイデア。

近日完成を目指し、
スーパーから
ダンボールを集めております。

布は
彼女がくれました〜〜。

毎度ありがとうございます。
posted by アーナンダ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

五日市剛さんHP、神渡良平先生、小林正観さん、福島彰さんのこと

五日市剛さんの講演会


が近づいてまいりました〜〜

itukaiti.jpg

色々あった一日ですが、
ダイジェストで



五日市剛さん公式HP
津原ちゃん掲載されました。


http://www.itsukaichi.jp/lecture/index.html




福島彰さんのご縁のある方、出来事が多く起きた一日です。
実は今日
白い蝶が
お店に来ました。

IMG_5209.JPG

福島さんは、ご自分が主催された
神渡良平先生の講演会中に亡くなられました。

2005年以降だけでも、
安保徹先生
帯津良一先生
高江洲薫先生
小原田泰久先生
神渡良平先生
木村秋則さん
・・・・(キリが無い)

ものすごい方々に
八戸
に来ていただき、
講演会を主催された方でした。

その思い出は、別ブログで書きました。
最後にリンク貼ります。



信じていただかなくて良いんですが。
2005年元旦
福島さんが、種差海岸を見ながら2005年に思いをはせていたそうです。

何かポケットに入っている?
つかんで
手を開いたら・・・

白い蝶が飛んだそうです・・・

真冬の東北、
白い蝶

信じていただかなくて結構ですが、
そんな作り話をする
必然が無いので
私は信じています。



神渡先生と小林正観さんのことも書かせていただきました。

毎度ありがとうございます。


今日のブログ

私としては、このブログは見て欲しい
かな〜のブログ
神渡先生と正観さんの話
http://kotodama358.seesaa.net/article/102514105.html

五日市剛さんのエピソード
ヤッパリすばらし〜人だ
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10114513967.html
posted by アーナンダ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

今日も色々ありました。

IMG_5204.JPG

新カンバン。

これ手直し予定です。

IMG_5205.JPG

『蓮カーフ358』

Aサイズ タテ65cm×ヨコ65cm
Bサイズ タテ130cm×ヨコ130cm

コレはBサイズ。8530円です。

信じなくて良いのですが、
じっと見ていると体が揺れだします。
簡単な肩こりなんかは、とれますよ。

壁にかけました。
(テンジョウにつるしてましたが)



今日も色々ありましたが、
人相手相をみる、
保険屋さん、Y氏(40代男性)。


お客さん数人を見ていただいたのですが、
『そんなことが手相に出てるのっ!』

ってぐらい
当ってました。

ん〜〜素晴らしい。

姓名判断では、
 ここにいない人との相性を見たとき、

『何故か?』

職業をあててしまった!!

ん〜〜
 シックスセンス。



以前、気功の師匠筋 
 K君にあったときのことを思い出しました。

ずっと
 気功は
  やることを抵抗しました。

今回の人相は避けずに習うハメになりそうです。
タダほど怖いものは無い。

でも
タダで教えてくれるようです。
 ありがたいことです。

毎度ありがとうございます。


今日のブログ

正観さんの本
『釈迦の教えは感謝だった』
http://kobayasiseikansan.seesaa.net/article/102434664.html

『BAGZY』
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10114236247.html
posted by アーナンダ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

色々ありすぎ

色々ありましたが、
明日に持越しですね。

IMG_5200.JPG

お出かけしなくては
  ならなくなりました。

毎度ありがとうございます。


今日のブログ

仕事のお悩み?ウツ?
  に良いかもしれない話です
http://utubyou358.seesaa.net/article/102355966.html
posted by アーナンダ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

大宇宙エネルギー療法の掛け合い、ウニ、カップや生そばもね!

今日は大宇宙エネルギー療法を既に
3人の人にして、
3人の人にしてもらいました。



その前に
uni.jpg

昨晩実家に呼ばれ、彼女とメシを喰ってきました。
ウニ&刺身他です。

我が洋野町(旧 種市町)は
ウニ日本一の町なのです。

昼飯は、
IMG_5195.JPG

熱いので、カップ麺ではなく焼きそばでした。

朝は彼女が作った焼き魚他のおかずでした。
写真撮らなかったな〜



さて
斉藤一人さんのまるかん
 『大宇宙エネルギー療法』

IMG_5196.JPG


1私の彼女のT子さんも水晶が届きましたので、
お互いに掛け合いました。

コレはお互い何もなし。

お客さんの2人。
水晶を持ってる人たち。

たまにやってると、
頭の中にイメージが浮かぶ時があって、
この2人のときは、おきました。

2K君。
実は彼は、一人さんから直接以前水晶をもらっております。

舛岡はなゑ社長から
『しらばっくれて、またもらおうとしたんだって』
と先日仙台で突っ込まれたそうです。

彼自身が強力な気功能力者でもあります。

私から彼。
イスから突っ伏してしまい、
背中側に。

私の手も強烈にシビレました。
浮かんだイメージは
『恩』 『温』

彼から私。

アジナーチャクラの強烈な拡大感がありました。
イメージは
 『勤』
働けってことかな〜




3もう一人のNさん。

彼女も色々あるのですが、素性はシークレットで。

私から彼女
強烈に上のほうに伸びようとしました。

イメージは
 『緩』

彼女から私
K君ほどではありませんが、
やはりアジナーから頭周辺でした。



ぎょうむ日誌

棚の整理と在庫表を作らなくては・・・

毎度ありがとうございます。

今日のブログ

ウツと低体温
http://utubyou358.seesaa.net/article/102257451.html

きくあの実践 また正観さんに教わってるな〜の巻
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10113485647.html
posted by アーナンダ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

6時起き

今日も早起き。

6じに起きました。



五日市さんの講演会もいよいよ。

主催者の坂本さんも、精力的に動いていらっしゃいます。


一肌ヌイデ、
 ご協力くださる方、
  日記とかでご紹介ください。



早起き始めたばかりで、
 昼に眠くなりましたが、

 掃除
(床拭き)


お目目パッチリでした。

まいどありがとうございます。


今日のブログ

1か100より、0から1
(一歩の大切さってとこでしょうか?)
http://utubyou358.seesaa.net/article/102196606.html

八戸 講演会 続々でゾクゾク
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10113172408.html
タグ:掃除
posted by アーナンダ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

日記 & ウツの仲間へ

 最近
ウツの方からの相談が増え始めています。

そんなお話は、後半から。



Image050~00.jpg

昨日は実家でした。
朝一番に親戚が
ウニ
をくれたので
食べました。

Image051~00.jpg


親が、
彼女にモッテケと
サクランボ
くれました。

母親がちょっと喘息の発作が来てたので、
気功をやってから盛岡へ。
(発作と関節等の痛みは無くなり、そのまま寝たので一安心)



さて、
ウツのお話。

先日の倫理法人会の講演の時も、

『ウツの妻と10数年。あなたの言ってることは、当ってるよ』

等のご意見に勇気を得て。

以前の
『明るいうつ病の会』ブログより
http://utubyou358.seesaa.net/
で書いてます。



去年のクリスマスの日のヤツです。

>>
『認知療法か』

アーナンダです。

  八戸の街の駅で行なわれた、
   『ひきこもりの会』
に行ってきました。

現在ウツで休職中、35歳の方が来ていました。



ウツの話で盛り上がり、
色々と話していると、

「『認知療法』のようです。」

と言われました。

ちょっと帰ってからPCで見ると

ナルホド!
こういう理屈か!!

とうなずいてしまいました。



さて実際、
私が相談をされる時にやっていることを簡単に書きます。

1、原因と結果の勘違いを伝える
例)
29歳の時、会社で上司が変わってうまく行かなくてウツになった

学校で嫌いな先生が担任になってウツになった

のようなことを良く言われますし、私もまた会社勤めでウツ病が出たときに上司のせいだと考えていました。

ウツの
   原因は・・・

と考えるわけです。
この考えを変えたほうが、
快方の方向に行くようです。


上の例のようなことを、
 
 結果

としてとらえる。



今回は詳しく書きませんが、
もし本当に原因なら、

会社を辞めたり、
先生に会わなくなれば

ウツは治るはずです。


原因と結果の勘違い

をしてしまう。


実際の原因は、
もっとさかのぼった所にあるようです。

長くなったので
この続きは、
次回に書きます。

ありがとうございました〜〜♪

<<



長い引用になりました。

一人の方でも良いので、
役に立てば
幸いです。

毎度ありがとうございます。


今日のブログ

自分なりにやってます。
全ブログ&HPご紹介です。http://ameblo.jp/unsui37/entry-10112905230.html
タグ:ウツ うつ
posted by アーナンダ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

ウソッ!60×60×60分の1

IMG_5182.JPG

ある種信じなくてもいいですよの話です。

午前中ある女性に
味方道アドバイザー。
(その方は3回目でした)
http://ananda.shikisokuzekuu.net/mikatadou.html

あまりのハードな展開と、自分の中に湧いた直感に、
カエルカード
というメッセージカードを使いました。
(上の写真60枚です)

女性のカード 27 『無邪気さ』

で、
私もアドバイスを思い浮かべ、引いてみました。

私のカード 27 『無邪気さ』

ん〜
 素直な無邪気さで・・・

60×60分の1でした。



午後、別の女性。
何か
またカードを使って見る気になりました。

彼女のカードは覚えていません。


私のカード 27 『無邪気さ』

んがっ!!



夜10時ごろ、
午前中の女性から。

『帰りの車で、涙があふれ止まらなかった・・・
ありがとうございました』
とのこと。

そして
もう一度同じカード

『無邪気さ』

私が引いたことをお伝えしました。


私の中の躊躇、というか自信の無さで
カードをひいたのですが。



何か
 力付けられる
出来事でした。

毎度ありがとうございます。


今日のブログ

主催者号泣?
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10112264954.html
posted by アーナンダ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

道は遠い

今日いつもの通り道。
気功のお店が、空っぽになってました。

どこか大きなところに引っ越していてくれたら、
いいな〜
と思いました。

ガランとした店舗内は、
なにか
諸行無常な感じでした。



健康低脳中年あーなんださん。
朝方の光景をみて、
思うところありました。

で、今日のお客さんが意外と
ショックを
受けたらしい話を書きます。

今日の日記は別ブログになっちゃいました。



小林正観さんはウツ病2回。
斉藤一人さんはイジメラレっ子の不登校児。
五日市剛さんは、嫌われ者。

そんな話でした。



chie1-22seiki.jpg

『22世紀への伝言』
正観さんの著作1作目。
139ページ途中から抜粋。

>>
それが鬱病の特徴なのですが、私自身にも二度、そういうことが(若いときに)ありました。だからよくわかりますし、ひとごとではありません。
<<

そんな感じです。



斉藤一人さん。

ご本人が中卒のカリスマ。
で、どの講演かは今すぐご提示できませんが、
中学もほとんど行かなかった。
いじめっ子は、顔を水につけたりして、いじめられっ子をいじめる・・・
的な内容があります。

コレが一人さん本人の話のはずです。



五日市剛さん。
イスラエルのおばあさんに会うまで、
嫌われ者だった。

中学とかの同窓会の案内が、自分だけ来ない。
それだけ嫌われていた。
と言ってらっしゃいました。



人は運命を決めて、生まれてくる。
とはいえ、
過酷な状況を選んで生まれてきた人達は
すごいな〜
と思います。

今は完璧に幸せに見える人。
その道のりは・・・

道は遠い。

毎度ありがとうございます。

今日のブログ

逆になりましたが、こっちが日記っぽい
http://ameblo.jp/unsui37/entry-10111849518.html
posted by アーナンダ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
津原 気功整体やっております。 ◆気功整体あなん◆ 携帯 080−3652−8112 固定 0178−38−6815(夜、出張時は留守電対応) http://ananda.nobody.jp/ ブログ http://a-nanda358.seesaa.net/ 〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1−27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。